法人設立・個人事業開業コンサルティング

 まだまだ日本の経済が立ち直れない昨今において、早期退職者を募集するなど人的なリストラが後を絶ちません。また、企業自体が倒産し、働く職場をなくされている方も多いのが現状です。その中において、一念発起、ご自分で事業を始めようとされる方、また、仲間同士で事業を始めようとされる方々も少なからず増えていることもまた現状です。そういう中で、事業は始めたいけれども会社の設立の仕方が分からない、資金繰りの考え方が分からない、どのような経理をしていいのかが分からないなど、意外に悩んでいる方が多いようです。でも、どこに相談すればよいかも分からない。そういう時には是非ご相談ください。

法人設立(法人成り)コンサルティング

 弊社では、新規で法人設立を考えておられる方を全力でサポートしていきます。
 設立前から綿密な打合せをし、ネットワークで提携している司法書士等とタイアップし、定款作成・認証をはじめ、登記、官公庁への書類等の提出に至るまで完全サポートいたします。
 また、設立後は資金繰り等の財務面に関するアドバイスをはじめ、経理業務や給与計算等の細部に至るまで経営者のイメージや考え方を踏襲して効率的な業務をスムーズに行えるようにサポートいたします。
 また、現在は個人で事業を行っている方で、法人にした方が節税メリットがあるかどうかなど悩んでいる方も多いはず。その場合も個人の場合と法人の場合のどちらが有利になるのかをシミュレーションを行いアドバイスを行います。

記帳代行アウトソーシング業務

新規に法人設立したため経理業務にまで手が回らない方、経理担当の職員を雇用したいけれどまだまだその余裕がない方など、経理担当者が行うような業務を弊社でアウトソーシングいたします。人件費にかかるコストは結構なもの。経理担当者1人だけでも社会保険等の負担を考えると年間200万ぐらいはかかるかと思います。だからといってパートの方に経理を依頼すると中々うまくいかないことも結構あります。
 そんな時には、弊社で記帳代行のアウトソーシングを行い、毎月の試算表を作成し、経営者の方々へご説明いたします。その際にも様々な問題点や疑問点が出てきますので、双方の話し合いの上解決していきます。

その他

金融機関へ融資の申し込みをする際に必要な書類等の作成やアドバイス等も行っていきます。